記憶の宮殿

僕は、記憶の宮殿を、自由に旅する。太宰治が、ソウルフレンド。

2019-09-25から1日間の記事一覧

【日刊 太宰治全小説】#268「グッド・バイ」行進(三)

【冒頭】 田島は敵の意外の鋭鋒(えいほう)にたじろぎながらも、「そうさ、全くなってやしないから、君にこうして頼むんだ。往生(おうじょう)しているんだよ。」 【結句】 トンカツ。鶏のコロッケ。マグロの刺身。イカの刺身。支那(シナ)そば。ウナギ。よせな…